コンテンツに移動

6月6日の週のTOP10:「HUSTLE/ハッスル」が鮮烈デビュー、「ストレンジャー・シングス 未知の世界 4」は英語のTV番組の歴代1位に

6月6日の週のTOP10:「HUSTLE/ハッスル」が鮮烈デビュー、「ストレンジャー・シングス 未知の世界 4」は英語のTV番組の歴代1位に

アダム・サンドラー主演の「HUSTLE/ハッスル」が、視聴8,458万時間を記録して英語の映画の1位を獲得し、鮮烈なデビューを飾りました。ジェレマイア・ザガーが監督を務めた本作は、NBAスカウトの世界を描いた、心を揺さぶる感動ストーリー。アダム・サンドラー、クイーン・ラティファ、フアンチョ・エルナンゴメス、アンソニー・エドワーズら主演キャストのほか、NBAの現役選手やレジェンドも多数カメオ出演しています。このスポーツ系ヒューマンドラマは、92ヵ国でTOP10入りし、映画評論サイトのRotten Tomatoesでは、批評家から93%、視聴者から92%の肯定的レビューを得るなど、世界中で絶賛されています。  

「INTERCEPTOR/インターセプター」は、視聴4,070万時間で2位にランクイン。アドベンチャーアニメ「Chickenhare and the Hamster of Darkness (原題)」 (視聴982万時間) は初登場で3位に入りました。5位の「シニアイヤー」 (視聴722万時間)、6位の「パーフェクト・ペアリング」 (視聴713万時間) も健闘を続けています。 

世界的旋風を巻き起こした「ストレンジャー・シングス 未知の世界 4」は、あらゆる記録を更新し続けています。配信開始から3週目の今週、ホーキンスの仲間たちが呼び込んだ視聴時間は驚きの1億5,924万時間。これで累計視聴時間が7億8,104万時間となり、Netflixで配信する英語のTV番組の歴代TOP10の1位に躍り出ました。英語のTV番組では過去最速の首位獲得です。同シリーズの過去シーズンも高い人気を維持しており、今週2位にシーズン2 (視聴5,142万時間)、3位にシーズン1 (視聴5,029万時間)、4位にシーズン3 (視聴4,760万時間) が入っています。 

犯罪ヒューマンドラマ「ピーキー・ブラインダーズ」は最終シーズンを迎えて、TOP10に帰ってきました。最後の取引を描くシーズン6は、配信初週で視聴4,571万時間を記録。76ヵ国でTOP10入りしました。「キープ・スイート: 祈りと服従」は、ゾッとするような痛ましい事件を追うドキュメンタリーシリーズ。視聴3,114万時間を記録しています。ヴァンパイアとヴァンパイアハンターの恋を描いた「ファースト・キル」は、視聴3,034万時間で7位にランクイン。60ヵ国でTOP10入りしています。配信開始から5週目となった「リンカーン弁護士」も、視聴2,719万時間でTOP10内をキープしています。マヌエル・ガルシア=ルルフォが主演するこの犯罪ヒューマンドラマは、シーズン2の製作も決定しています。視聴者をオーストラリアの砂浜へといざなう「カオスなサマー」は、視聴2,030万時間で10位に入りました。 

他言語の映画では、インド発のミュージカル「RRR (原題)」 (ヒンディー語) が、視聴523万時間で今週も1位をキープしました。4位につけたデンマークのヒューマンドラマ「トスカーナ」は、視聴272万時間で4週目のランクイン。コメディ作品も相変わらずの人気で、「アンタッチャブルズ: ザ・リターン」が5位 (視聴223万時間)、オランダのラブコメ「愛なんてクソくらえ、再び」が7位 (視聴201万時間)、スペインの「The Perfect Family (英題)」は8位 (視聴187万時間) に入っています。ドイツのドキュメンタリー「グラートベック人質事件: メディアが越えた一線」は今週新たにランキングに登場した作品のひとつ。視聴183万時間を記録して9位に入りました。  

他言語のTV番組では、配信開始から4週目となるスペインのサスペンス「Wrong Side of the Tracks (英題)」が、視聴1,940万時間を記録して1位をキープしました。今週初登場したのは、トルコのヒューマンドラマ「鴉羽ばたけば」 (視聴1,831万時間)、スペインのサスペンスドラマ「インティミダ」 (視聴1,590万時間)、ベルギー発の心理サスペンス「二つの夏」 (視聴1,221万時間) などでした。   

TOP10アセットをダウンロードするには、Top10.netflix.comにアクセスしてください。 


お問い合せ先:

NetflixTop10@netflix.com

# # #