コンテンツに移動

Netflix、日本の漫画「ONE PIECE」原作の実写版を大海原へ

Netflix、日本の漫画「ONE PIECE」原作の実写版を大海原へ
  • 空前のベストセラー漫画シリーズの1つ「ONE PIECE」を実写ドラマ化した、全10話からなる完全新作シリーズがNetflixに登場します。

  • Netflixは、トゥモロースタジオおよび集英社と提携して、海賊冒険物語の本作を日本から世界中の視聴者に届けます。尾田栄一郎著の原作漫画は長年ファンを魅了し、販売部数は累計4億6000万部以上に達しています。 

  • 共同製作: Netflixおよびトゥモロースタジオ (マーティ・アデルスタインとITV Studiosによるパートナーシップ)。Netflixがプロダクションを手掛けます。 

  • 脚本/ショーランナー/製作総指揮: スティーヴン・マエダ

  • 脚本/製作総指揮: マット・オーウェンズ

  • 製作総指揮: トゥモロースタジオ (「Cowboy Bebop (原題)」「スノーピアサー」「ハンナ ~殺人兵器になった少女~」) のマーティ・アデルスタインとベッキー・クレメンツ

  • 製作総指揮: 尾田栄一郎 (漫画シリーズ原作者)

  • プレス担当者:

    Eliza Abramson, Communications

    eabramson@netflix.com