コンテンツに移動

Netflixアニメシリーズ「Army of the Dead: Lost Vegas (原題)」の豪華キャストが決定

Netflixアニメシリーズ「Army of the Dead: Lost Vegas (原題)」の豪華キャストが決定

キャストの顔写真はこちら[画像はダウンロードのみ][Please download images only]

  • Netflixは、ザック・スナイダー監督による2021年配信予定のゾンビアクション犯罪映画「Army of the Dead (原題)」の前日譚となるスピンオフシリーズで、今後配信予定のアニメシリーズ「Army of the Dead: Lost Vegas (原題)」の新キャストを発表しました。 

  • 新たに発表された本アニメシリーズのキャスト:  

  • ローズ役にジョー・マンガニエロ (「ジャスティス・リーグ」)

  • トーランス役にクリスチャン・スレイター (「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」) 

  • ブアマン役にハリー・レニックス (「ブラックリスト」) 

  • チェン役にロス・バトラー (「13の理由」) 

  • ルシリア役にアーニャ・シャロトラ (「ウィッチャー」)

  • ウィロウ役にヴァネッサ・ハジェンズ (「Tick, Tick … Boom! (原題)」) 

  • ゼタ役にジェナ・マローン (「Antebellum (原題)」)

  • ミール女王役にイェティデ・バダキ (「アメリカン・ゴッズ」)

  • ニコール役にクリスティーナ・レン (「マン・オブ・スティール」) 

  • メーガン役にモニカ・バルバロ (「THE GOOD COP/グッド・コップ」)

  • クレメンソン役にノーラン・ノース (「Star Trek: Lower Decks (原題)」)

  • すでに発表されているキャストのデイヴ・バウティスタ、アナ・デ・ラ・レゲラティグ・ノタロオマリ・ハードウィックエラ・パーネルは、実写版で演じる役を本アニメシリーズでも続投します。 

  • ログライン: 本アニメシリーズは、ラスベガスで最初にゾンビの大量発生が起きたときに、発生の謎に立ち向かったスコット (デイヴ・バウティスタ) とレスキュー隊の始まりを描く物語です。   

  • 製作総指揮にはThe Stone Quarryのデボラ・スナイダー、ザック・スナイダー、ウェスリー・カラーのほか、ジェイ・オリヴァとシェイ・ハッテンが加わります。  

  • ザック・スナイダーは2本のエピソードを監督。ショーランナーのジェイ・オリヴァ (「バットマン: ダークナイト リターンズ」、配信予定のNetflixオリジナルアニメシリーズ「異界探偵トレセ」) も、2本のエピソードで監督を務めます。 

  • Meduzarts Animation Studioがアニメ制作を担当。

Meduzarts Animation Studioについて Meduzarts Animation Studioは、独自性があり魅力的でクリエイティブな体験を求めるヤングアダルト向けのTVシリーズや映画作品の制作を専門にしています。2011年より、エミー賞を6回、全米視覚効果協会賞を4回受賞した、モントリオールを拠点とするケベック州の会社Digital Dimension Entertainment Groupの一部門として活動しています。