コンテンツに移動

Netflix ISPスピードインデックス、2021年2月

Netflix ISPスピードインデックス、2021年2月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにどれだけ快適にNetflixを視聴できるかを表す指標で、毎月更新されます。2月は15の国と地域が最上位パフォーマンス層に入りました。

オーストラリア、ベルギー、デンマーク、香港、イスラエル、オランダ、ノルウェー、ルーマニア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、タイ、英国、米国は2ヵ月連続で最上位パフォーマンス層に入っています。これらの国と地域はすべて平均で3.6メガビット毎秒 (Mbps) を記録しています。

3社のISPでそれぞれ0.4 Mbpsの最大の上昇が記録されています。オーストリアのA1は3ヵ月連続で上昇し、2.8 Mbpsに達しました。先月まで2ヵ月連続で低下したハンガリーのinvitelとイスラエルの099.netは、それぞれ3.0 Mbpsと2.8 Mbpsに上昇しました。

オーストリアのA1の上昇は、国全体の平均値を3.2 Mbps (0.2 Mbpsの上昇) まで押し上げる原動力になったと考えられます。オーストリアは2月に平均値が改善した唯一の国でした。オーストリアの平均値が上昇したのは3ヵ月連続です。

個別のサービスでも国別平均でも、今月は目立った落ち込みはありませんでした。

Netflix ISPスピードインデックスは、ゴールデンタイムにおけるNetflixのパフォーマンスをISPごとに評価したもので、そのISPのネットワークを経由して配信されるNetflix以外のサービスやデータに関する全体的なパフォーマンスを示すものではありません。Netflixのパフォーマンスが高いネットワークで視聴すると、通常は画質が良くなる、作品がすばやく再生される、再生が途中で止まりにくくなるなど、より快適にご覧いただけます。接続速度を確認するには、任意のインターネットブラウザでhttps://FAST.comにアクセスするか、FAST Speed TestアプリをiOSまたはAndroidでダウンロードしてください。