JTBCとNetflix、上質な韓国TVドラマの配信に向けて複数年契約を締結

JTBCとNetflix、上質な韓国TVドラマの配信に向けて複数年契約を締結

韓国ソウル発、2019年11月25日 -- Netflixは、韓国トップクラスのメディア企業JTBCのコンテンツ部門であるJTBC Content Hubと、複数年にわたるコンテンツ配信契約を結びました。

2020年から発効するパートナーシップにより、NetflixはJTBCがゴールデンタイムに放映するTVドラマを、190ヵ国以上で配信できるようになります。この新たな契約により、JTBCとNetflixは、JTBCのゴールデンタイムTVドラマの共同制作および紹介を世界的に行っていくとともに、今後放映されるJTBCの優れたドラマシリーズの中から世界に配信する作品を最適に選択できるようになります。 

本日の発表は、JTBCとNetflixのパートナーシップ継続の一環であり、2社の強い連携を象徴するものです。JTBCとNetflixは、2017年4月に初めて、JTBCのドラマやバラエティ番組など600時間にも及ぶライブラリに関する国際的なライセンス契約を交わしています。以来「SKYキャッスル ~上流階級の妻たち~」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」「Life (原題)」「My Country: The New Age (原題)」など、JTBCの番組は世界中のファンの間で成功を収めてきたことが証明されています。  

JTBCは「弊社JTBCとNetflixの信頼関係は、本契約を通じてさらに強固なものとなるでしょう。また、質の高いコンテンツをそろえたグローバルな製作会社として、JTBCに海外市場への道を開くことになります。私たちは、Netflixとのパートナーシップが長期的に継続することを喜ばしく感じています。JTBCは、韓国の文化的トレンドをけん引してきており、この提携は当社コンテンツの存在感を世界中に拡大する機会を生み出すでしょう」と述べています。 

また、Netflixは「優れた韓流作品は私たちのメンバーに愛されており、JTBCの上質な番組が韓国内や世界中で成功を収めてきたことは明らかです。私たちはJTBCが送り出す韓国の珠玉の物語が持つ、奥深さと多様性を紹介できることをうれしく思います」とコメントしています。 

また、世界のファンは、特にTVドラマを中心とする韓流作品によって韓国文化への愛着を深めています。多様性と奥深さを備え、人を惹きつける韓流作品は、Netflilxとの提携により、アジアや世界の視聴者に喜びをもたらしています。2016年に韓国で配信サービスを開始して以来、Netflixもまた、JTBCを含む現地のクリエイティブなコミュニティやパートナーとの柔軟なコラボレーションの方法を探っています。