コンテンツに移動

どれほど多くの物語が、日々語られることなく見過ごされているのか?

どれほど多くの物語が、日々語られることなく見過ごされているのか?

数多くの声、顔、アクセントによって、私たちはブラジルの黒人映画やTV業界を再考する道を切り開いてきました。アフリカ系ブラジル人クリエイターの1世または2世にあたる私たちは、真に多様な物語を生み出すうえで妨げとなってきた障壁を打ち砕くチャンスを手にしています。多様性やリプレゼンテーションといった言葉では、もはや黒人の多種多様な属性を表すことはできません。より多くの人々が、スクリーンに反映された自身の姿を見たいと願うようになる中で、私たちの物語は早急に求められているのです。

黒人でありアマゾン地域出身のクリエイターとして、私は知識を消費するだけでなく、芸術という形にして生み出す責任を感じています。黒人の物語を拡充することで、私たちはステレオタイプとして描かれるキャラクターに留まることなく、自身の物語の主人公になることができます。黒人映画はジャンルの1つではなく、そのように扱われるべきではありません。革命の時が来ていると言えるでしょう。 

インターネットは黒人クリエイター同士の結び付きを強め、私たちの物語を語る新たな窓口となってきました。しかし実際には、人種差別の結果として未だに根強く残る格差に直面しています。特に黒人の脚本家、プロデューサー、監督というクリエイティブな3部門における専門能力の育成において差異があり、作品製作のためのリソースも不足しています。 

たとえば、ブラジル北部には国による映画関連の大学プログラムがたった1つしかありません。アマゾナス州はリオデジャネイロとサンパウロに次いで、ブラジルで3番目に人気の高い映画撮影地です。しかし、その地から生まれた作品はほとんどありません。ということは、どれほど多くの物語が日々語られることなく見過ごされているのでしょうか?

パンデミックによって現在、私たちは非常に困難な経験をしています。こうした状況でも、黒人クリエイターたちは常に自己改革を続けています。本日発表されたように、Netflixなどから寄付を受けているFAPANといった基金は、フリーランスのクリエイターや黒人プロデューサーを支援し、人生を一変させる重要な役割を果たしています。そうしたプロデューサーは、私たちが職業訓練の支援企業と呼んでいる組織の先頭に立ち、アイデンティティに関わるコンテンツ製作に注力しています。彼らは製作プロセスを変える必要があることを理解しています。私たち自身の物語の製作に始まり、広く視聴者の心に届くように最も多様性に富んだ媒体にアクセスし、作品を普及させていくことが不可欠です。 

映画が終わって劇場の明かりがついたとき、またはシリーズを一気に見終えたときに、私たちの心の奥に残り、実際に何らかの行動を起こさせるものとは、いったい何でしょうか? こうした独立系の製作会社が存在する意義は、そこにあります。このような作品を生み出す製作会社には、今後も存在し続けてもらわなければなりません。

***

黒人の命は大切、黒人のストーリーテリングもしかり

パンデミックが世界中のクリエイティブコミュニティに大きな影響を与えてから1年。そして新たな波の真っただ中にあるブラジルにおいて、Netflixは、黒人の映画・TVクリエイターや組織を支え、この業界で彼らが基盤を築くために手助けをすることがどれほど重要かを認識しています。

このため、Netflixは300万レアルをFAPANに寄付し、フリーランスのクリエイター875人および職業訓練の支援企業の法定代理人275人を支援します。申請登録はこちらのサイトにて、国際人種差別撤廃デーの3月21日より受付開始。これは、Netflixが1億5000万米ドルを投じ20ヵ国以上で行ってきたHardship Fundの一環となります。Hardship Fundはクリエイティブコミュニティで働く最も困難に直面した人々を支援し、Netflixが大規模な製作拠点を持つ国々において、幅広くTV・映画産業に携わる失業中のスタッフやキャストに、緊急支援を提供するために設立されました。

人種差別や不平等に対し有意義な変化をもたらすためには、黒人コミュニティに長期的な機会を創出することも必要です。その第一歩として、Netflixは昨年、特にクリエイティブコミュニティでの機会創出に焦点を当てた、黒人コミュニティの支援に注力しました。200万レアルの支援金がAPAN、Instituto Querô、Instituto Criar、Instituto Nicho 54へ当てられ、ブラジルをはじめとする黒人の人材を対象とした指導、訓練、能力開発プログラムが提供されました。

黒人の命は大切であり、黒人のストーリーテリングもまた同様に大切です。Netflixはこうしたイニシアティブが、未だに改善が求められるその他多くの物事を含めて、不平等を軽減し、ブラジル全土にわたる力強い才能を結び付け、彼らの声を増幅するきっかけとなることを願って止みません。さらに多くのブラジルの人々が、スクリーンに反映された自身の姿を見られるようになることを期待しています。