コンテンツに移動

2016年 Netflix推奨テレビを発表

2016年 Netflix推奨テレビを発表

1年前、Netflixは米国でNetflix推奨テレビの審査基準を設定しました。この基準は、使い勝手が良く、必要な機能に簡単にアクセスでき、性能の良いスマートテレビが欲しいというNetflixメンバーの意見により誕生しました。「Netflix Recommended TV」のロゴの目的は、お客様のニーズを満たす、優れたスマートテレビ体験を提供できるデバイスであることをわかりやすく示すことにあります。

スマートテレビは、その機能同様、制度も進化を続けています。2016年、Netflixはスマートテレビ制度に新基準を設定し、現行基準に対してパフォーマンス速度のしきい値を上げました (詳細は以下をご覧ください)。昨年製造されたテレビはどれも、2016年の新基準を満たしていません。

本日は、発表が2つあります。

まずは、今年、NetflixはこのNetflix推奨テレビの審査を世界中で展開いたします。これにより、お客様の国でNetflixの視聴やインターネットテレビサービスの利用に最適なスマートテレビを見つけていただくことが可能になります。

続いて、2016年モデルがNetflix推奨テレビに指定された最初のテレビメーカーをご紹介します。

  • LG - webOS 3.0搭載UHDテレビ
  • Sony - Android搭載4K UHDテレビ

Netflix推奨テレビ指定モデルの詳細は、こちらをご覧ください。

指定モデルはインスタント・オン機能を搭載しているため起動が素早く、インターネットテレビサービスやスマートメニュー機能がすぐ利用できます。また、テレビレジューム機能はスマートフォンやタブレット同様、Netflixアプリを最後にテレビを消すと、次回テレビをつけた時にNetflixが起動するというものです。全体的なパフォーマンス速度も向上し、人気のサービスがさらに使いやすくなりました。

LG製品・Sony製品とも、Netflix視聴可能なすべての国で販売されます。ただし、一部の特定モデルについては利用できない地域があります。今後、年内に指定されるモデルについては、Netflix推奨テレビのページをご覧ください。

今後もどうぞ、Netflixをお楽しみください。

- ブラディー、デヴィッド

ブラディー・ガンダーソン Netflix製品管理担当ディレクター

デヴィッド・ホランド Netflix事業開発担当ディレクター