コンテンツに移動

エドワード・ベルガー監督によるドイツのNetflix映画「All quiet on the Western Front (英題)」撮影開始

エドワード・ベルガー監督によるドイツのNetflix映画「All quiet on the Western Front (英題)」撮影開始

写真提供: Netflix/レイネル・バホ | 画像ダウンロードはこちら

  • 原作は、エリッヒ・マリア・レマルク著による1928年のベストセラー書籍「西部戦線異状なし」

  • 出演は、フェリックス・カメラー、アルブレヒト・シュッヘ、アーロン・ヒルマー、エディン・ハサノビッチ、ダニエル・ブリュール、デーヴィト・シュトリーゾフら

  • 監督エドワード・ベルガー (「パトリック・メルローズ」「ぼくらの家路」) に加えて、Amusement Park Filmのマルテ・グルナート (「誰よりも狙われた男」「パーフェクト・センス」) がプロデューサーを務めます。

  • 撮影は5月末までチェコで行われます。


ベルリン/プラハ発、2021年5月4日 -- 今日まで卓越した反戦小説とみなされ、最初の映画化でも歴史的な成功を収めた「西部戦線異状なし」は、世界的な小説家エリッヒ・マリア・レマルクによって1928年に書かれ、出版されました。当時、一流ジャーナリストとして知られていた退役軍人のレマルクですが、平和主義的視点に基づくこの小説をUllstein Verlag社から出版したとき、第一次世界大戦を批判する物語は世にまったく歓迎されませんでした。その結果、この小説および1930年のアカデミー賞受賞映画「西部戦線異状なし」はナチスの検閲に遭い、レマルクはスイスに亡命せざるを得ませんでした。

3月以来、初のドイツ映画化となる「All quiet on the Western Front (英題)」の撮影が、プラハ近郊で本格的に行われています。エドワード・ベルガー監督は、素晴らしいアンサンブルキャストを招集。プロデューサーのマルテ・グルナート (Amusement Park Film) やNetflixとともに、戦争の恐ろしさに対する人道的観点からの訴えを、自身の映画的解釈で本作に投影しています。5月末まで、ウィーンのブルク劇場のメンバーであるフェリックス・カメラー、アルブレヒト・シュッヘ、アーロン・ヒルマー、モリッツ・クラウス、エディン・ハサノビッチらが、主人公ポール・バウマーとその同級生を演じます。そのほか、ダニエル・ブリュール、デーヴィト・シュトリーゾフ、アンドレアス・ドゥーラーらも出演します。

エドワード・ベルガー:「このドイツの世界的ベストセラー小説は、おそらく他のどんな文学作品よりも印象的に、非人道的な戦争の恐怖を伝えています。初のドイツ版の映画化を実現することは、私にとって最も心躍る挑戦のひとつです」

Netflixの国際映画部門責任者サーシャ・ビューラー:「エドワード・ベルガーがNetflixのために、この物語を素晴らしいキャストで再現してくれることを非常に誇りに思います」

「All quiet on the Western Front (英題)」は2022年後半に配信予定です。

「All quiet on the Western Front (英題)」について 監督: エドワード・ベルガー (「パトリック・メルローズ」「ぼくらの家路」)、プロデューサー: マルテ・グルナート (Amusement Park Film)、脚本: イアン・シュトーケル、レスリー・パターソン、エドワード・ベルガー、撮影監督: ジェームズ・フレンド、キャスト: フェリックス・カメラー、アルブレヒト・シュッヘ、モリッツ・クラウス、アーロン・ヒルマー、エディン・ハサノビッチ、ダニエル・ブリュール、アドリアン・グリューネヴァルト、デーヴィト・シュトリーゾフ、アンドレアス・ドゥーラー、ゼバスティアン・フールク、アレクサンダー・シュスター、リュック・ファイト、ミヒャエル・ヴィッテンボルン、ミヒャエル・シュタンゲ、アンドレ・マルコン、トビアス・ランホフ、アントン・フォン・ルケなど。

Amusement Park Filmについて Amusement Park Filmは、2009年にマルテ・グルナートによって設立され、グルナートとアメリ・フォン・キーンリンによって運営されています。クラウス・ドーレ、および2015年からはダニエル・ブリュールもパートナーです。Amusement Parkはベルリンを拠点とするヨーロッパの会社で、設立以来、著名な国際的クリエイターとコラボレーションしています。受賞作品には、アントン・コービン監督によるフィリップ・シーモア・ホフマン主演の「誰よりも狙われた男」や、マーチン・サントフリート監督によるアカデミー賞ノミネートの「ヒトラーの忘れもの」、キーラ・ナイトレイとアレクサンダー・スカルスガルド主演の「モーガン夫人の秘密」などがあります。直近の公開作品はダニエル・ブリュールの監督デビュー作「Nebenan (原題)」で、2021年ベルリン国際映画祭に出品されました。そのほか、「ブリキの太鼓」のシリーズ作品化や、フランスのカルト的名作「冒険者たち」のリメイクなどが企画されています。

Netflix (ネットフリックス) について Netflixは、190ヵ国以上で2億800万人の有料メンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級の動画配信サービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのシリーズやドキュメンタリー、長編映画などを多くの言語で配信しています。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけ映画やシリーズを楽しんでいただけます。また、一人ひとりの好みに合わせた作品をおすすめする独自の機能により、観たい作品が簡単に見つかります。広告や契約期間の拘束は一切ありません。

詳細情報およびアセットはこちら