コンテンツに移動

Netflix、新機能でよりパーソナライズされたモバイルゲーム体験を提供開始

Netflix、新機能でよりパーソナライズされたモバイルゲーム体験を提供開始

素晴らしい映画やTV番組がたくさんそろっているからこそ、自分だけのオススメを教えてくれるレコメンド機能が、Netflixの便利な機能トップ5に入っているのもうなずけます。モバイルゲームでも、さまざまなジャンルやカテゴリへとラインナップを広げていますが、そんな中、Netflixメンバーのモバイルゲーム体験を向上させるにはどうすれば良いかとNetflixは考え続けてきました。そして本日、よりパーソナライズされたゲーム体験を提供するため、Netflixゲーム用のハンドル名が作成できる新機能が登場しました。

ハンドル名の機能では、メンバーはNetflixのすべてのゲームで使用できるユニークなパブリックユーザー名を作成できます。たとえば、「ライバル・パイレーツ」 (海賊船で大海原へ出航してライバルの船に砲弾を撃ち込み、勝利を手にする最後の一隻を目指すアドベンチャーゲーム) のようなマルチプレイヤーゲームや、「Dominoes Café」「ラッキールナ」のような対戦ゲームのリーダーボード内で、プレイヤー同士を見つけ、友達を作ったり、対戦したりするときなどにハンドル名が役に立ちます。

ハンドル名の設定は、iOSおよびAndroidデバイスの両方において、次の2つのステップで簡単に行えます。 

  • Netflixモバイルアプリを起動

  • iOSの場合: 「ライバル・パイレーツや「ラッキールナ」をダウンロードすると、ゲーム内で使用するハンドル名を設定する指示が表示されます。 

  • Androidの場合: ナビゲーションバーでゲーム]タブを選択し、Netflixゲームのハンドル名を作成]のバナーから設定できます。

この新機能の追加は、世界中のNetflixメンバーため、ひとりひとりにカスタマイズしたゲーム体験を提供する取り組みの始まりにすぎません。引き続き、メンバーの皆様のご要望にお応えできるよう、サービスの充実を図っていきますが、とりあえずは「Dominoes Café」で挑戦をお待ちしています。私のハンドル名はSophiaYangです!  

もちろん本日配信開始の最新モバイルゲーム2作をチェックすることもお忘れなく。1つ目は「スポンジ・ボブ」シリーズをもとにしたクッキングアドベンチャー「スポンジ・ボブ: ベストクッキング」(開発元: Tilting Point)。2つ目は「Desta: 狭間の記憶」 (開発元: ustwo Games)。ビキニタウンの素敵なレストランで、お客さんをおいしい料理でもてなすか、それとも記憶を追体験したり、友人のことを再発見したり、超現実の世界で関係修復したりするか。どちらのモバイルゲームもやりがいのある楽しいチャレンジがたくさん。外出先や移動中でもプレイできます。